blog

暖めるように

暖めるように

君の声が少し弱くて

君の肩が少し小さくて

君の笑顔が少し寂しくて

誰にも見せない顔があるのを感じて

見せてしまうと崩れてしまいそうだから?

触れないで欲しいかのように感じて

楽しさで君を包む

なぜだろうね

小さい頃の君を想像してみたりして

いつからだろうね

君の笑顔はとても素敵なのに

寂しく感じてしまうのが寂しくて

心の奥底を暖めてあげられたらと思って

暖めるように君を包む

関連記事一覧