blog

落ちこぼれの魔法使い

落ちこぼれの魔法使い

落ちこぼれの魔法使いは、一人練習をしてた

野ウサギを見つけて、魔法をかけた

「馬車になれ」

野ウサギは、ちょっと大きい野ウサギになった

海ガメを見つけて、魔法をかけた

「馬車になれ」

海ガメは、ちょっと大きい海ガメになった

パイナップルを持ってきて、魔法をかけた

「馬車になれ」

パイナップルは、ちょっと大きいパイナップルになった

落ちこぼれの魔法使いは、大好きなちょっと大きくなったパイナップルをたくさん食べた

お腹いっぱいになった落ちこぼれの魔法使いは、

ちょっと大きくなった海ガメの上で、

ちょっと大きくなった野ウサギと一緒に

「明日は、おいしいパイナップルをみんなにあげよう」

そうつぶやきながら、幸せそうに眠りについた

関連記事一覧