月の形

月が明るい日月が大きい日同じ月なのに見え方が違う月は笑っているように月は眠っているように月は輝いているように月は

落ちた三日月

少女は窓から三日月を眺めていた部屋で一人、夜空を見上げる時間が好きだった暗闇でも明るく照らす三日月三日月に触れてみたいと少女は願

木漏れ日

木漏れ日の中優しく風が吹いて小鳥のさえずりが微かに聴こえて走馬燈のように霞む記憶夢か幻かのように走り去る人を眺めるか

桜咲く頃

桜咲く頃に君と会い君に心を持っていることをまた桜が散り季節が変わっても忘れないように桜を見て想い出せるように

夜の街

夜の街をフラフラ歩くそんなことができたのはいつだったのだろう夜の街に出られる人と出られない人がいるそんなことを知ったのは

貴女の物語

貴女が持つ本の中にある物語を少しだけ見せてもらったあらすじのようなものを知り少しだけ貴女を知る一ページ一ページには色々な

魔女○○

魔女○○になったら何の魔法を使う?空飛べるかな海の上を渡りたいねほうきはこだわる?できそこないの魔女?優秀な魔女?

TOP