生きる場所は、色々なところにあると思うけど

生きる場所は、ここにもあるということ

共に生きるということ

中途半端なことではなくて

一つの幸せのように想ってもらえることがあったら

どんなに嬉しいことか

そんなに重く考えて欲しい訳ではないけど

幸せな気持ちになってもらえたら

とても嬉しいです