ブログ

自分らしさとの距離

自分らしさとの距離
社会の中で生きていくことや、家族の中で生きていく中で、皆、どこか自分を押さえて周りとの調整を図って生きていると思います。

自分らしくはないと分かっていると、とても寂しい気持ちになったり、そんな環境が長く続くと自分らしさを見失ったりすると苦しくなってしまうと思います。

「こうでなければいけない」「こうしないと幸せでいられない」と思うことは、自分の心と距離を取っていきます。

心の中だけでもいいから、「こうでなくてもよい」「こんな自分でも幸せでいられる」と自分自身を認めてあげることや褒めてあげることは、自分らしさを知るためには必要です。

貴女の少女時代、どんな気持ちでいましたか?日常をどう感じて過ごしていましたか?

寂しさを感じてしまったり、苦しくなってしまっている人は、自分を押さえている分素敵な人だと思います。

もし、自分の中で克服したいものがあったり、強さや弱さを認めてあげたい自分があって、そのきっかけとして当店をご利用していただけるとするのなら、僕らができることは、変わりたいと思う貴女や認めてあげたい貴女を受け容れることだけです。

そんな風に利用していただけることは、とても光栄で嬉しく思います。

欲求に素直になること、それは、ときには貴女にとって必要であったり、大切なことであったりすると思います。

関連記事一覧

セックスレスと女性用風俗
花を持ち愛ある暮らし