ブログ

星空の下で

星空の下で

星空の下で 君は言った 輝ける星に生まれていたら 輝けない星は誰にも見えない 輝けない星は誰にもその存在を知られない 輝けない星は...

物語

宙に浮いた言葉達

宙に浮いたままの言葉

あれはいつの日だったろう 夜空に放つように 交わした言葉達 時が流れて 宙に浮いた言葉達 雲のように浮いたまま どこに流れていった...

物語

帰ってきたヒモ君

帰ってきたヒモ君

「おかえりなさい。ご主人様。」 「今日は疲れたわ。」 「お仕事お疲れ様です。」 「そうなの。ご飯何食べたいの?」 「ハンバーグが食...

物語

僕等の秘密の冒険

僕等の秘密の冒険

僕等の秘密の冒険 手を取り 歩いて探検して 互いに励まし 互いに力を与え合い 何を見つけられたかな 大切な僕等の秘密の冒険 君は何...

物語

光と影の彼女

光と影の彼女

彼女とは 光の中で出会ったのか 影の中で出会ったのか すぐに分かった 共通語があるから 光の中で生きるのと 影の中で生きるのと ど...

物語

世界

世界

世界は、こんなに広くて 美しくて、明るいということを 見せてくれる人がいる 一緒にいることで感じさせてくれる人がいる だから同じ世...

物語

落ちた三日月

落ちた三日月

少女は窓から三日月を眺めていた 部屋で一人、夜空を見上げる時間が好きだった 暗闇でも明るく照らす三日月 三日月に触れてみたいと少女...

物語

暗闇の中の光

誰にも見つからぬよう 閉ざされた部屋の中で 隠れるように 音のない世界 時がない狂った幻想に飛ぶ 心地よく行き着く先は闇なら 眠り...

物語

夢か幻

木漏れ日

木漏れ日の中 優しく風が吹いて 小鳥のさえずりが微かに聴こえて 走馬燈のように 霞む記憶 夢か幻かのように 走り去る人を眺めるかの...

物語

女性用風俗の幻の扉

貴女の物語

貴女が持つ本の中にある物語を 少しだけ見せてもらった あらすじのようなものを知り 少しだけ貴女を知る 一ページ一ページには 色々な...

物語

魔女○○

魔女○○

魔女○○になったら 何の魔法を使う? 空飛べるかな 海の上を渡りたいね ほうきはこだわる? できそこないの魔女? 優秀な魔女? や...

物語

東京

東京

この街に来てどれくらい経つだろう 遠い世界のようだった街 雑踏に溶けるような 雑踏に隠れるような 誰かに認めて欲しい訳ではないけど...

物語

次のブログ一覧