なぜ言えないのだろう

そういう気持ちになるのに

なぜ言えないのだろう

貴女の弱くて寂しい心を

すべて包み込んであげたい

貴女が幸せを感じられないなら

貴女を幸せに感じさせてあげたい

貴女の望むすべてを叶えてあげたい

貴女の言うことをすべて聞いていたい

貴女の寂しい心ごと優しく包んで

異世界へ連れ出したい

異世界で

心から愛してるよって言ってあげたい

何からも貴女を守ってあげたい

特別ではダメで

一番の男ではだめで

好きになってもらってはダメで

性を満たす役割や

寂しさを紛らわす役割なんて

なぜ役割を考えなければいけないのか

それでなければずっとはないから

異世界に貴女ごと包んではいけないから

役割は大切なのだろう