街を歩く|女性向け風俗minne

寂しい女性へ

街を歩く|女性向け風俗minne

街を歩くと

雑踏が楽し気で

一人取り残されている気がした

夜に灯りが灯る

愛されることなんて

ここにいることなんて

誰も気付かない

誰のために戦っているのだろう

誰のために日々があるのだろう

足跡も聞こえない

雨が降った

雨が降った

雨が冷たかった

雨に消えて

雨に消えて

雨が降った

関連記事