個人情報の適正利用

個人情報の不適正な利用の事例を以下に記載し、このような不適正な利用をしないよう個人情報の使用を行います。

個人を特定できる情報は、お名前、お電話番号、ご住所、メールアドレスをいいますが、これに限らず、お客様との具体的なやり取りに関する情報を含め、ご本人様の承諾の範囲内にて適正に利用します。

個人情報の不適正利用事例

個人情報をHPやSNS上に公開する行為

個人情報を掲示版等に掲載する行為

個人情報をサービスに関係のないサービス実施者、管理者等で共有する行為(管理者=セラピストのため、現在、該当はありません。)

個人情報を第三者に提供する行為

個人情報を使用しサービス外の何らかの利益を得ようとする行為