星空の下で

君は言った

輝ける星に生まれていたら

輝けない星は誰にも見えない

輝けない星は誰にもその存在を知られない

輝けない星は誰にも知られず消えていくだけと

星空の下で

君は悲しそうにそう言った

君の手は冷たくて

僕だけに見えている星でいて

僕だけが知っている星でいて

僕だけの星でいて

とそうつぶやいた

星空の下で

二人の影だけが浮いていた